次の土日12/12-13も目白おし 福岡

次の土日、関わっているイベント紹介。再掲情報もありますが、よろしくお願いします(^人^)

<12/12 土曜>

まず11時からは福岡県筑後市、筑後船小屋。
九州芸文館で好評開催中の「ダブルファンタジー」展アーティストトーク、武内貴子さん、キムハンナさんです。
滞在制作に関するお話をたっぷり予定しています。

*筑後アート往来2015
ダブルファンタジー展
https://artbase88.wordpress.com/2015/11/14/doublefantasy_dec2015_kyushugeibunkan/
アーティストトーク
12月12日(土)11:00-12:30ごろ
九州芸文館 エントランスホール
入場無料


この日は、同じ芸文館で花田伸一さんキュレーションによる「ちくごアートファーム計画 カラダに効くアート」が初日、牛嶋均さん、牛島智子さん、坂井存さんの展示がスタート。ぜひ一緒にご覧ください。午後からは坂井さんのパフォーマンスもあります。

*ちくごアートファーム計画 2015
筑後の環境と身体性 カラダに効くアート
https://www.kyushu-geibun.jp/main/2083.html
坂井存イベント「大番茶 茶会」
12月12日(土)14:00-16:00
九州芸文館 筑後広域公園内を移動
参加無料 申込不要


そして、移動を考えると時間がかなりカブりますが、同日16時から博多川端の、アジ美8Fにて、東京藝大 美術学部長 保科豊巳先生によるトークがあります。東京藝大・福岡アートプロジェクトのイベントとして、おこなわれます。芸術系の学部が再編成されているいま、貴重な講演会です、ふるってご参加ください。展覧会は12/10-23→下記URL参照

  
*東京藝大・福岡アートプロジェクト「明日への坩堝」
https://artbase88.wordpress.com/2015/11/05/asuhenorutsubo/
ギャラリートーク
東京藝術大学若手芸術家戦略的育成
高等教育におけるグローバル化に向けた現代アートの社会実践
東京藝術大学美術学部長・大学院美術研究科長
保科 豊巳
12月12日(土)16:00-17:00
福岡アジア美術館 8F交流ギャラリー
入場無料

<12/13 日曜>

東京藝大・福岡アートプロジェクトでのワークショップ、会場は福岡デザイン専門学校。
https://artbase88.wordpress.com/2015/11/05/asuhenorutsubo/
ワークショップ
12月13日(日)10:00-16:30
坩堝からの意識ー立体からドローイングへ
会場 福岡デザイン専門学校
http://www.fds.ac.jp/
(福岡市中央区赤坂1-10-10)
指導 西村雄輔 (東京藝術大学特任准教授)

夕方からはtetraで注目アーティストが揃うトークイベント。忘年会とセットだそうです。お聞き逃しなく。
12月13日(日)17:00-22:00
art space tetraにて
talkin’ about vol.2
http://6105.teacup.com/iaf/bbs/4585
福岡のアートシーンを軸に「その人に迫る」トークイベントシリーズ
渡邊瑠璃、寺江圭一朗、山内光枝、宮田君平、武内貴子、牛島光太郎
※2階 トーク会場、1階 忘年会

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中