秋の種2019企画概要_10/15版


IMG_5332最新情報は「秋の種2019」Facebookページを参照
https://www.facebook.com/akinotane/
(本ページ更新はFacebookより遅れます)

*更新情報

2019/10/15 クラウドファンディング開始
2019/10/09 企画委員リスト、アーティスト等プロフィールURL修正、画像追加
2019/09/20 バナー画像追加、企画内容等の情報更新
2019/09/10 広告募集に関するリンク作成
2019/09/05 更新 アーティストとキュレーターのプロフィールデータへのリンク追加

————

秋の種2019 情報公開しました!
11月の展覧会企画です。アジ美20周年コレクション展「福岡アジア美術館 開館20周年記念 アジア美術、100年の旅」の後半時期に開催。どうぞお楽しみに!

アーティスト x キュレーター のガチです。
七搦綾乃 x 原田真紀
首藤マヤ x 川浪千鶴
天野百恵 x 関岡絵梨花
池田ひとみ x 藤本真帆
ユン・ピルナム+キム・キョンファ x シム・ウヒョン+宮本初音

連携企画
書肆 吾輩堂、Operation Table、対馬アートセンター

関連イベントもやります!
プレイベントもやります!
広告募集です!(締め切りました)
https://www.facebook.com/akinotane/posts/125604428786952
クラウドファンディングもスタートしました。Motion Gallery

https://motion-gallery.net/projects/akinotane2019

期間は2019/10/15から11/13まで。

どうぞこのFacebookページ↓をフォロー(いいね)してください。


「秋の種2019」 企画概要
2019/10/09現在
諸事情により変更になることがあります

秋種外面

秋種内面
最新情報はこちら
https://www.facebook.com/akinotane/

<タイトル>
秋の種2019: 花の歌が聴こえる時代に

<会場・会期>
2019年11月14日(木)・11月16日(土)~26日(火)
※11月14日(木)はイベントのみ。
※作品展示は3つの会場で16日(土)より。会場により会期が異なる。

2019年11月16日(土)~26日(火)
「七搦綾乃展―やまぬ潜熱を食んで」
konya-gallery

2019年11月16日(土)~24日(日)
「I’m here /私はここにいる」
(首藤マヤ、天野百恵、池田ひとみ)
EUREKA エウレカ

2019年11月16日(土)~24日(日)
「Net to Net・データとして定義できない記憶」
(ユン・ピルナム+キム・キョンファ)
ギャラリー港民館

3会場共通
入場無料(関連イベントは有料のものもあり)
観覧時間 13:00~19:00
休み 11月20日(水)

<企画メッセージ>
私たちはいま、個人の体験や感情が個人だけのものではなく、SNSなどを経て同じ時代に生きる人々へ広く共有され、新たな思考や行動へと繋がる世界に生きています。個の意志を伝える芸術表現を尊み、黙する種から芽が生え花が開いていくように、さまざまな表現が豊かになることを願って、プロジェクト「秋の種」を始めます。2019年は「花の歌が聴こえる時代に」をサブタイトルに、福岡市内3ヶ所で美術作品の展示やトークイベントなどを開催します。アーティストとキュレーターの濃い対話から生じる現場を一緒に体験してください。

<本展の特徴>
1)3ヶ所でアーティストとキュレーターがペアになった展示をおこないます。これらは映画のオムニバス形式のように、それぞれが独立した展示でありつつ、共鳴をみせるという意図となっています。
2)本展は同時期におこなわれる福岡アジア美術館20周年コレクション展と連携した企画となっています。また、福岡県内、長崎県内のアート企画とも連携し、アートをきっかけとした、まちあるきや旅を提案いたします。
3)展示と並んでトークやフードのイベントを随時開催し、アーティストと観客の距離を縮めます。

<内容>
1)アート作品の展示
◎konya-gallery
2019/11/16(土) – 11/26(火) 13-19時 ※水曜休(予定)
「七搦綾乃展―やまぬ潜熱を食んで」
アーティスト 七搦 綾乃
キュレーター 原田 真紀
福岡市中央区大名1-14-28 konya2023 2F
http://konya2023.travelers-project.info/space/gallery/

IMG_5548

◎EUREKA エウレカ
2019/11/16 (土) – 11/24 (日) 13-19時 ※水曜休(予定)
「I’m here /私はここにいる」
アーティスト 首藤 マヤ、天野 百恵、池田 ひとみ
キュレーター 川浪 千鶴、関岡 絵梨花、藤本 真帆
福岡市中央区大手門2-9-30 Pond Mum KⅣ・201
https://www.facebook.com/EUREKA.fukuoka.otemon/

IMG_5550

◎港民館 2019/11/16 (土) – 11/24 (日) 13-19時 ※水曜休 (予定)
「Net to Net・データとして定義できない記憶」
アーティスト キム・キョンファ+ユン・ピルナム(釜山, 韓国)
キュレーター シム・ウヒョン、宮本 初音
福岡市博多区上川端町9-35 リノベーションミュージアム冷泉荘A32
http://www.reizensou.com/tenant/a32/

IMG_5551

★アーティストとキュレーターのプロフィール
https://docs.google.com/document/d/11i7ENtJ8e2_B-S4z6C0ctqd_XTmkemHoocfnrbm80go/edit?usp=sharing

2)イベントの開催
◎プレイベント 「秋の種まきツアー」(仮)
10/13 (日) 13:30 – 17:30 (予定)
https://www.facebook.com/events/393653754895505/
集合場所 福岡市美術館 アートスタジオ (予定) ※追って詳報

◎オープニングフードイベント
11/14 (木) 18時開始 (予定)
https://www.facebook.com/events/662690180888305/
会場 紺屋2023内 (予定)
※展覧会前夜祭的イベントフード系イベント、追って詳報

◎オープニングイベント
11/16 (土) 18時開始 (予定)
https://www.facebook.com/events/2657234500974876/
七搦綾乃トーク、ヤン・ソンイ(YANG Song Yi)パフォーマンス
会場 紺屋2023内 (予定)
※内容は追って詳報

◎アーティストxキュレータートーク
11/17 (日) 10:30−12:30 (予定)
https://www.facebook.com/events/482180075701521/
会場 福岡アジア美術館 アートカフェ (予定) ※追って詳報

そのほかトーク、パフォーマンス系イベント 日程交渉中

<連携会場>(福岡県・長崎県内)
*書肆 吾輩堂
福岡市中央区六本松1-3-13
https://wagahaido.com/
「上野昌子写真展 CAT THEATER」
2019/11/16 (土) – 12/8 (日) ※吾輩堂休店日は休み
アーティスト 上野 昌子
キュレーター 大久保 京

*Operation Table
北九州市八幡東区東鉄町8-18
http://operation-table.com/index.html
「KUMA BRUT! 熊本からのアール・ブリュット」
2019/11/16-12/8 金土日オープン ※月〜木は要予約
キュレーター 真武 真喜子

*対馬アートセンター
長崎県対馬市厳原町田渕828
http://artfantasia.asia/venue/ (対馬アートファンタジア ページより)
「星とごはんの狭間で」
2019/11/23 (土) – 12/22 (日) 13:00-18:00 土・日曜のみオープン
(別日希望の方は要事前相談)
T E L:080-2427-1103
アーティスト キム・ジナ
キュレーター 小栗栖 まり子

★アーティストとキュレーターのプロフィール
https://docs.google.com/document/d/11i7ENtJ8e2_B-S4z6C0ctqd_XTmkemHoocfnrbm80go/edit?usp=sharing

<広報協力>
福岡アジア美術館 開館20周年記念 アジア美術、100年の旅
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/614
2019/10/05 (土) – 11/26(火) ※水曜休館

<企画・運営・サポート>
*企画委員会 *50音順 敬称略
大久保 京 (書肆 吾輩堂 代表)
小栗栖 まり子 (対馬市観光交流商工部博物館建設推進課学芸員)
笠井 優  (アートメディエーター)
川浪 千鶴 (インディペンデント・キュレーター)
木下 貴子 (CXB)
シム・ウヒョン (港民館, WATAGATA Arts Network)
関岡 絵梨花 (インディペンデント・キュレーター)
長尾 萌佳 (行橋市増田美術館 学芸員)
橋本 理沙 (TRAVEL FRONT)
藤本 真帆 (福岡県立美術館 学芸員)
原田 真紀 (インディペンデント・キュレーター)
牧野 身紀 (EUREKA エウレカ)
真武 真喜子 (Operation Table)
松尾 美紀 (Office Mandi)
宮本 初音 (ART BASE 88)  ほか

*特別協力
konya-gallery http://konya2023.travelers-project.info/

*協力(順不同・敬称略)
福岡アジア美術館 http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home
EUREKA https://www.facebook.com/EUREKA.fukuoka.otemon/
港民館 http://www.reizensou.com/tenant/a32/
WATAGATA Arts Network https://watagatainfo.wordpress.com/
TOTATOGA https://www.facebook.com/totatoga/
書肆 吾輩堂 https://wagahaido.com/
Operation Table http://operation-table.com/
対馬アートセンター http://artfantasia.asia/venue/
松尾 美紀 ほか(予定)

*フライヤーデザイン、バナーデザイン
河村 美季

*主催・問い合わせ:「秋の種2019」展企画委員会、ART BASE 88
akinotane2019@gmail.com (宮本)

◎最新情報「秋の種2019」Facebookページ
https://www.facebook.com/akinotane/

*アーティストとキュレーターのプロフィール (Googleドライブ)
https://docs.google.com/document/d/11i7ENtJ8e2_B-S4z6C0ctqd_XTmkemHoocfnrbm80go

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中