筑後方面のアート企画、九州芸文館の5人展+羽犬塚プロジェクト始動

筑後船小屋駅に隣接する九州芸文館で「筑後アート往来2016」の5人展「感性の生まれいづるところ」展が2017年2月4日から始まります。そしてJRで一駅の羽犬塚駅のまんまえにあるMEIJIKANでスタートした「羽犬塚プロジェクト」も1月下旬から順次展開し始めています。
福岡県の南のほう、筑後へこの機会にぜひ。

<筑後アート往来2016 感性の生まれいづるところ>
five_exhibition_leaflet
https://www.kyushu-geibun.jp/main/2612.html より転載

福岡県筑後地域において国内外の様々な芸術家による作品創作・展示・交流を行うプロジェクト「筑後アート往来」。筑後エリアは、八女古墳群に代表される古代文化や田園風景が広がる豊かな自然環境、絣や組子細工などの伝統工芸が伝わるエリアとして、先人たちの感性が脈々と息づいています。本展では、筑後の自然、人、技を背景に「感性の生まれいづるところ」を美術家5人の観点から探ります。

牛島光太郎は人々が持つ記憶を掬い上げるインスタレーション作品を制作し、平岡昌也は生まれ育った場所の記憶をもとに筑後百景を描きます。また、古賀義浩は自然の循環を提示するインスタレーション作品、ヒロム・モリネッティは独自の工芸技を郷土玩具にして現します。浦川大志は風景を昇華させ、独自の絵画空間を追求します。九州芸文館を舞台に新鋭現代美術家5人が織りなすアートをご堪能ください。

◎出品作家
牛島 光太郎、平岡 昌也、古賀 義浩、ヒロム・モリネッティ、浦川 大志

◎会期
2017年2月4日(土)〜2月26日(日) ※月曜休館

◎開場時間
10:00〜17:00

◎入場無料

◎運営
主催:九州芸文館芸術文化交流拠点性発揮実行委員会(福岡県、筑後市、九州芸文館、筑後市美術協会、筑後市観光協会)
助成:一般財団法人自治体国際化協会
本展キュレーター:関岡絵梨花、三満田巧、長尾萌佳(福岡県文化振興課学芸員)
コーディネーター:宮本初音(ART BASE 88)
現場統括:竹下和輝(OFFICE POCO FUKU)
広報デザイン:クルール

◎関連イベント
・オープニングイベント トーク&公開制作・パフォーマンス
5人の美術家が一堂に会し、各自の作品についてトークしたのち、公開制作やパフォーマンスを行います。
「感性の生まれいづる」瞬間をお見逃しなく!
日時:2月4日(土)14:00〜16:00
会場:教室工房1・2ほか(参加無料・申込不要)

・ワークショップ からくり人形をつくろう!
日時:2月26日(日)13:30〜15:30
会場:教室工房6
講師:ヒロム・モリネッティ
定員:10名 対象:小学校高学年〜大人(小学生は保護者同伴)
材料費:2,000円
申込方法:お電話(九州芸文館:0942-52-6435)または申込みフォームにてお申込ください。(先着順)


<羽犬塚プロジェクト>
16114789_1629933290646310_4408023040107426762_n
https://www.facebook.com/hainuzukameijikan/ より転載

九州・筑後で100年続く宿泊施設「明治館」を改修して、1Fは本屋とカフェ、2Fはキュレーションスペース、3・4Fは宿泊施設に。地域内外の様々な人たちの新しい交流の場をつくります。筑後の伝統、文化、自然資源、物語やアーカイブを活かしたアート・デザイン・編集で、まちを元気にしていきます。

2017/01/26投稿より
https://www.facebook.com/hainuzukameijikan/posts/1631192740520365
『MEIJIKAN』2階、『Gallery CHIGGO』にて、Opening Exhibition「HOTEL ART IN」が始まりました。4階の客室を手がけた古賀義浩さん(美術家)、瀬戸口朗子さん(画家)、田中千智さん(画家)、平川渚さん(美術作家)によるグループ展です。オープニングイベントとして、29日(日)まで、平川渚さんによる久留米絣を使った公開制作「地層を編む」を行っています。ぜひ、足をお運びください。

MEIJIKAN Opening Exhibition「HOTEL ART IN」
会期 : 2016.1.26-4.2(会期中無休)10:00-19:00
会場 : Gallery CHIGGO(MEIJIKAN2階) JR羽犬塚駅前
〒833-0031 福岡県筑後市山ノ井138-23 TEL:0942-52-5353

★参考
クラウドファンディングをおこなった本プロジェクトは、経緯などが下記に詳しく記されています。
*Ready for「筑後で百年続く宿を改修し、九州のアーティストがつくるホテルへ」
https://readyfor.jp/projects/hainuzukameijikan

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中